劫火(Disastrous conflagration)

e0224057_10565633.jpg

制作期間::2013年制作 制作期間一ヶ月
サイズ::P20号(72.7×53.0cm)
素材::水干絵の具 墨 顔料 和紙
コンセプト::劫火を装飾的に表現した作品。
(劫火 意味:仏語。世界が破滅する壊劫(えこう)の終末に起こり、世界を焼き尽くしてしまう大火。)
コメント::「 麻布十番ギャラリー夏季グループ展」出展作品


Work period: :2013 work It is one month during the work.
Size :P : No. 20 (72.7x53.0 cm)
Material :: Silk-without-starching paints , Sumi, Paints, Japanese-paper.
Concept :: Work which expressed the disastrous conflagration decoratively.
Conflagration which happens at the end .When the world is ruined, and burns to nothing and carries out the world.
Comment: :Azabu-juban gallery summer group exhibition" exhibition work .



e0224057_10575042.pngCopyright (C) 2013 eisuke kuribara All Rights Reserved .


e0224057_1058219.jpg





e0224057_10581235.jpg
[PR]
by eisuke-kuribara | 2013-06-10 19:54 | 作品紹介(2013年) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://eikuri.exblog.jp/tb/20632652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
←menuへ